【漫画】ブルーピリオドに学ぶ、人生の教訓と名言集

おすすめ漫画
ブルーピリオドコミック1巻より
スポンサーリンク

漫画大好き、まるをです

突然ですが僕はブルーピリオドが好きです

『いやブルーピリオドってなんやねん』って方にはこちらの記事を読んで頂きたいんですが

端的に言えば美術(絵を描くこと)を題材にした青春スポコン漫画といった感じなんですが、これがまあ凄く面白い

面白いと思える部分は色々あるんですが、個人的には心に刺さる名言が多いなって感じてまして

そこで今回はコミックス6巻までの『受験編』より抜粋した名言について、いくつか解説しながら紹介していきたいと思います

注意点として、画像を引用しつつ解説するのでネタバレを含む可能性があります

また解説にはあくまで僕が台詞に対して感じたことを勝手に解釈をしていたりするので、人によっては違う風に解釈できるかもしれないし、不快に思われるかもしれません

その辺りをご了承いただいた上で読んで貰えればと思います

それでは早速いってみよー!

スポンサーリンク

名言1

『ブルーピリオド』より

主人公・八虎が美術部の先輩と会話してるシーン

まだ絵のことを何にも知らない八虎が『早朝の渋谷が青く見える』って言ったら先輩がこう答えたんですね

一見すると意味分からんようにも見えますが、要するに『みんなと同じ見方をする必要なんかない』って話なんですよね

みんなが『りんごは赤い』って言っても、自分にとって『りんごは青い』ならそれでいいじゃん

世間に迎合しない自分だけの意志・思考・視点って大事

自分らしく生きていこうYO!

名言2

『ブルーピリオド』より

先生の諭すような一言

いや素晴らしいよねこれ

『サッカー選手に、俺はなる!』って子供の時に思っても、大人になったら絶対叶わないじゃないですか

叶わないは言い過ぎでも、子供の頃に夢見た姿とは違うというか

要は子供のうちは無限の可能性を秘めてるけど、大人になるにつれてそれがどんどん無くなっちゃうわけです

だから夢は子供のうちに抱いた方がよくて、好きなことを全力で貫いて欲しい

っていうメッセージ性を強く感じます

名言3

『ブルーピリオド』より

これもさっきの先生の続き

もっと好きになれって、好きを裏切るなって、好きを大事にしろって

そんな感じのことを優しく諭すというね。こんな先生に教わりたかったわ

名言4

『ブルーピリオド』より

先生ぇーーー!!ちょ…先生ぇーーー!!

これはですね、八虎が『僕絵とか全然わからないんですけど、今から勉強して美大いけますか?』って聞いた後のシーンなんですよ(ちなみに2年生)

この『好きなことをする努力家は最強』って言葉がいい

何であれ好きを貫いてる人って、言い方悪いけどぶっ飛んでるというか

そこに時間とかお金とか容赦なくぶっこんでくじゃないですか

好きだから努力できるし、努力するからもっと好きになる

いや永久機関やん。そら最強だわ

名言5

真ん中の石膏の絵を見た八虎があまりの上手さに心の中で呟いたシーン

これは表現が好き

例えば『稲妻の様な衝撃が走った』とかでもいいわけじゃないですか

それを『無音』『絶叫』という対義語で敢えて表現している

これが凄くオシャレ

いやマジでエモいよね

名言6

『ブルーピリオド』より

これは友達に励まされるシーン

さっきの石膏を見てショックを受ける八虎に対しての言葉なんですけど、かなり的を得ているというか

ちなみにこの前に『人は神と自分を比べることはできないから』というセリフがあるんですが、要するに神と崇めたらもうその人には追い付けないというか

『比べてるうちはまだまだ成長できる』と促しているんですね

いやホントにそうよね。僕も神と崇めてる人いるけど、追い付けるなんて微塵も思ってない

悔しいと思える人だけが、どこまでも高みにいける。そう思います

名言7

『ブルーピリオド』より

怒りに身を任せながら絵を描くシーン

これは簡単に言えば天才的な絵を描く友達に、自分の存在価値を否定されてしまい、こんな感じになっちゃったんですね

これって中々衝撃的なシーンじゃないですか?

だって泣きながら絵で殺す言うてるんですよ?しかも全員

物理的に絵で殺すって無理だけど、要はそのくらい激しい憎悪に満ちているんですよ

そしてこの憎悪は、何より絵に説得力がない(つまり下手な)自分自身に向けられているものであって、自分が一番許せないんですね

そんな激しすぎる感情を見事に表現した1ページだと思います

名言8

『ブルーピリオド』より

これは個人的に一番好きなシーン

好きで始めた絵に悩まされ、苦悩してるところですね

たまにネットで

『スポーツで飯食ってる奴って好きなことやって金稼げて得してるよな』

的なコメントを見ることがあるけど

まるを
まるを

いやもう…お前ホント馬鹿

って思うんですよ

じゃあお前、ゲーム好きだとして一年中ゲームだけやって生活できんのかって話じゃないですか

YouTuberだって好きな事やってるけど、動画を撮影して編集して、それを配信するまでにめちゃくちゃコストかけてるわけで

好きな事は楽しいけど、だからこそ苦しいも辛いもセットで付いてくるって話なわけですよ

ここはそんな好きに苦しむ八虎の感情が如実に伝わってくる、凄くいいシーンです

まとめ

ブルーピリオドの名言紹介は以上になります

まだまだいっぱいあるんですが、とりあえず厳選したものだけとしておきました

気になる方は是非漫画の方でチェックしてもらえればと思います

今年はアニメ放送も予定されているので、そちらも楽しみに待ちましょう

以上、まるをでした

それではっ

コメント

タイトルとURLをコピーしました