趣味系雑記ブログで月1万円達成。その時の記事数、PVは?

ブログ関連
スポンサーリンク

副業ブロガー、まるをです

僕は本業で病院事務として働く傍ら、小遣い稼ぎのために副業でブログ運営を行っています

2019年5月にブログを立ち上げ、1年と7か月…

2020年の12月に、ようやく月1万円を達成することができました

まるを
まるを

やったったぁぁーーーー!!

いや~長い。長かった

実は月5千円くらいなら割とすぐ達成したんですが、そこから1万円に行くまでにめちゃくちゃ時間かかった

恐らく半年以上はかかったと思う

1万円ってなんかとてつもない壁があるというか、ワンランクレベルが上がるというか

簡単に至ることのできない難しさが、なんかあるんですよ

しかも現在はコロナ過

ブログ業界も目に見えて煽りを受けてるしね

しかしそんな中で無事諭吉の顔を拝めたことは本当に嬉しく思うし、よく頑張ったなと自分を褒めてやりたいと思います


さて、折角1万円という一つの山場を突破したので、達成した段階でのPVや記事数、金額の内訳などを載せておこうと思います

僕自身大したことのないブロガーですが、一つの事例として参考になれば幸いです

スポンサーリンク

PVと記事数と内訳

というわけで月1万円達成時の内容がこちら

  • PV  … 41,264
  • 記事数 … 157
  • 収益  … 10,175円
    【アドセンス 5,880円、ASP 4,295円】

はいこんな感じ(ギリやね)

PVは一時期アプデに被弾しかなり下がったんですが、持ち直してこの月はなんと最高記録を更新しました

記事数は157。ブログを始めた日から換算すると、大体7~8日に1記事書いてる感じです

ちなみに当初は3日に1記事ペースで書いてたのでかなりペースダウンしてます

2年近くもやってるとモチベも当初よりはやはり下がるので、同じ状態をキープするのは難しいですね

あとはこのブログとは別に特化ブログも立ち上げたので、それも影響しているんですが

収益アドセンス『6』、ASP『4』の割合で、まあ大体半々ですね

1万円に到達して感じたこと

僕のサイトは漫画やアニメ関係を中心とした雑記ブログなんですが、基本的に成果を上げるにはamazonや楽天のリンクを作り、そこから商品を買ってもらう流れになってます

そして漫画関係は単価が安いので、中々収益は伸びません

割と買ってもらいやすくはあるんで、ちょこちょこ成果が発生してはいるんですがね

しかしやはりというか、アドセンスや漫画案件だけでは大きく稼ぐには厳しい

アドセンスなんて月4万PVでも6,000円程度しか行かないんですよ?

このペースでは仮に10万PV行ったとしても15,000円行くかどうかって感じでしょう

『アドセンスをメインに稼ぐ』という考え方は非常に効率が悪いし、僕の最終目標である『月5万』を達成するには、アフィリエイトは避けては通れない

逆に言えば、月1万を目標とするならアドセンスだけでも視野に入ると思います

大変なことに変わりはありませんが…

今後の目標

とりあえず趣味系雑記ブログでも月1万円稼げることは証明されました

以前から宣言してはいるんですが、やはり今後はアフィリエイトをもっとやっていかなくてはならないかなと思ってます

ただ今は単にアフィリエイト記事書いても読まれない時代なので

アフィリエイト記事に誘導する為の仕組み作り(キラーページ作りとか)

ここに力を注げたらなと思ってます

あとは特化ブログの方の記事数をもっと増やしていきたいな

とりあえずそんな感じです


最後に、、、

僕は漫画やアニメが好きなだけの、何の特技も持っていない人間です

それでも、それしか無い人間でも、ブログで月1万円を稼ぐことはできました

もしも僕が目標である『月5万』を達成できたなら…

「こんな奴でも月5万も稼げるの!?ブログすげぇ!ブログパネェ!」

ってなると思うんです

何故なら僕はこれでもかってくらい凡人だから

そして世の中の大半が凡人です

なので、『凡人でもそこそこ頑張ればブログで月5万稼げる』

ということを証明するためにも、これからもコツコツ頑張っていこうと思います

以上、まるをでした

それではっ

スポンサーリンク
ブログ関連
スポンサーリンク
スポンサーリンク
まるををフォローする
スポンサーリンク
まるろぐ日和。

コメント

タイトルとURLをコピーしました