【2020年】バンド・ユニットを組んでる声優さんを紹介します

アニメ関係
スポンサーリンク

アニメ大好き、まるをです

最近の声優さんと言えば、声優としての実力はもちろん、歌唱力やルックスも求められる時代になってきています

それだけ需要が増えたと言えば聞こえはいいですが、声だけで良かった時代と比較すると良くも悪くも大変になりましたね~

さて、そんな声優業界では近年様々な音楽ユニットが増えてきています

声を生業にする仕事ですから、歌唱力の高い方も多いんですね

そこで今回はそんな声優ユニットについて調べてみたので、紹介していきたいと思います

ただし以下のいずれかの条件に当てはまるユニットは除きます

  1. 既に解散している
  2. 解散はしていないが、活動していない(休止状態である)
  3. タイアップで生まれたもの

3のタイアップで生まれたものというのは、アニメやゲームのキャラありきで生まれたユニットのことです

分かりやすいのが紅白にも出場した『μ’s』(ミューズ)ですね

このユニットはラブライブというアニメの中で存在する架空のグループです

そこから声優ユニットとしてのμ’sにも発展したわけですが

ともあれ、こういったキャラクターが歌っているという名目のユニットってめちゃくちゃ存在し、アニメが終わるとそのまま活動しなくなるパターンがとても多い

なのでタイアップで生まれ、活動しなくなったものについては除外したいと思います

それでは行ってみましょう~

スポンサーリンク

KAmiYU(カミユ)

メンバー神谷浩史
入野自由
レーベルKiramune
活動期間2010年~

Kiramune(キラミューン)所属の声優ユニット

神谷浩史さん、入野自由さんという大物声優同士のタッグになります

どちらかと言えば二人ともソロ活動がメインで、ユニットとしてはほとんど活動していない模様

シングル曲も2枚しかない

実は仲悪いとかじゃないよね…?

今年でユニット結成10周年になるので何かあるかもしれません

Trignal(トリグナル)

メンバー江口拓也
木村良平
代永翼
レーベルKiramune
活動期間2011年~

こちらもKiramune所属

メンバーの三人は今でも最前線で活躍している声優さんです

由来はtri(数字の3)とsignal(信号)を掛け合わせた造語であり、3人が発信していくシグナルを受け止めて欲しいという意味であるとのこと

Kiramuneとしての活動は行っているようだが、最近は特にユニットとしてはあまり活動は見られない

シングル曲は3枚しかないものの、アルバム(オリジナル、ミニ)が6枚と総曲数は多いです

SparQlew(スパークル)

メンバー上村祐翔
千葉翔也
保住有哉
堀江瞬
吉永拓斗
レーベルKiramune
活動期間2017年~

こちらもKiramune所属

由来は、Spark+Park+Quinted+Qrew5人の仲間が輝く場所という意味とのこと

全員が20代という若手声優で固められたユニットであり、

しかもメンバーの上村祐翔、千葉翔也、堀江瞬はメインの役を多く経験する若手の実力派声優です

今後も多くの活躍が見込まれます

個人的には千葉翔也が要注目です

Run Girls, Run!(ラン ガールズ ラン)

メンバー林鼓子
森嶋優花
厚木那奈美
レーベルDIVE II entertainment
活動期間2017年~

「Wake Up,Girls! AUDITION 第3回アニソン・ヴォーカルオーディション」の合格者3名による声優ユニット

略称名は「RGR(ランガ)」

元はアニメ『Wake Up, Girls!新章』にて同じ読みの名字を持つキャラクターの声優としてデビューし、同作品内で声優ユニットと同名のアイドルユニットRun Girls, Run!を演じました

その後解散することなく、独立したユニットとして活動を続けています

年齢的にも若く(林鼓子に至っては17歳)まだまだこれからといった感じ

イヤホンズ

メンバー高野麻里佳
高橋李依
長久友紀
レーベルEVIL LINE RECORDS
活動期間2015年4月28日~

アニメが生んだ声優ユニット

元は『それが声優!』という漫画の作中でメインキャラクター3人によって結成された架空の声優ユニットでしたが

同作のアニメ化に際してメンバーの声を担当することになった声優3人による現実のユニットが結成されました

タイアップから生まれたユニットですが、アニメ終了後も活動を続けています

ちなみにイヤホンズは『それが声優!』の作者であり声優の浅野真澄さんが所属していた声優ユニット、Aice5 の妹分という立場とのこと

i☆Ris(アイリス)

メンバー山北早紀
芹澤優
茜屋日海夏
若井友希
久保田未夢
澁谷梓希
レーベルDIVE II entertainment
活動期間2012年7月7日~

アイドル兼声優ユニットという位置づけで活動する6人組ユニット

あのレコード会社エイベックスと、声優事務所81プロデュースがタッグを組んで開催した「アニソン・ヴォーカルオーディション」の合格者6名にて結成されました

シングル曲が2020年1月時点で19枚と非常に多く、活動状況も積極的

また声優として確かな実力を持つ芹澤優を中心に、まずまずの実績を持つメンバーが揃っているのも魅力

ユニット名の由来は、ギリシア語で「虹」を意味する「イリス」と、花の「アイリス」から

サンドリオン

出典:『サンドリオン』公式HPより
メンバー黒木ほの香
小峯愛未
小山百代
汐入あすか
レーベルSTARDUST
活動期間2017年~

スターダストプロモーション声優部に所属する声優ユニット

『声の力で世界に煌めけ』をコンセプトに活動を行っています

グループ名は「Sound + Orion」の造語であると思われます

シングルが1枚、ミニアルバム2枚とまだまだアーティストとしても声優としても発展途上にあるので、これからの成長が期待されます

Pyxis(ピクシス)

メンバー豊田萌絵
伊藤美来
レーベルTEICHIKU ENTERTAINMENT
活動期間2015年5月~

スタイルキューブ所属の声優ユニット

声優ユニットとしては珍しく二人で活動をしています

元々はStylipS(スタイリップス)という声優ユニットのメンバーだった二人によって結成されたユニットで、

StylipSの活動が休止状態になってしまったことで新たに活動を開始したと思われます

StylipS時代の実績があるので、歌唱力にも定評あり

ピュアリーモンスター

メンバー石飛恵里花
桐生朱音
今野優月
富沢恵莉
中島優衣
柳木みり
吉咲みゆ
安藤鈴菜
藤本麻依
レーベルStand-Up! Records
活動期間2017年5月1日~

Stand-Up! Records初の声優ユニット

『モンスター級のピュア』をコンセプトに活動を続けています

メンバー数9人という多さと、ほぼ新人声優で構成されているというのが特徴

声優としての実績はほとんど無い方ばかりですが、オリコンランキングでは9位を取る、ワンマンライブを行うなど

アーティストとしては着実に力を着けてきています

とは言え既に2名のメンバーが卒業、桐生朱音さんも4thシングルの活動をもって卒業予定と、安定しない部分があるので今後も要注目です

スフィア

メンバー寿美菜子
高垣彩陽
戸松遥
豊崎愛生
レーベルGloryHeaven
活動期間2009年2月15日

人気声優4人による豪華ユニット

ユニット名の「スフィア(sphere)」とは、『天球』『円』を意味し、4人の歌声をひとつの円のように『調和』させるように、との願いを込めて名付けられたとのこと

この4人は2005年から2006年にかけて開催された『ミュージックレイン スーパー声優オーディション』の合格メンバーであり、

各員が個別にシングル出す等、一人一人が歌手としても声優としても高い人気があります

シングル曲は既に20枚超、軒並みオリコンで高順位と声優ユニットとしてはトップレベルの実力者と言っていいでしょう

結成10周年を越え、更なる躍進が期待されます

TrySail(トライセル)

メンバー麻倉もも
雨宮天
夏川椎菜
レーベルSACRA MUSIC
活動期間2015年~

ミュージックレインに所属する3人によるユニット

由来は「挑戦する」という意味の「try」が掛かっているほか、

「trysail」が悪天候時に使用する帆であることに由来し、「どんな時でも前に進んでいけるように」という願いも込められているとのこと

雨宮天を筆頭に実力のある声優二人が脇を固め、安定感のある歌唱力を誇ります

声優ユニットとしてはスフィアと双璧を成す存在であると言えます

OLDCODEX(オルドコデックス)

メンバーTa_2
YORKE
レーベルLantis
活動期間2009年~

声優のTa_2(鈴木達央)がボーカルを務めるバンドユニット

由来は「OLD」「古い」「CODEX」「聖書などの写本」を組み合わた造語です

声優は鈴木達央さんのみで声優ユニットではなく、彼を中心とした本格的なロックバンド

普段の声優業からは想像できない達央さんのパワーのあるロックボイスが光ります

年数を経て確かな実力を身に着け、2016年には初の海外単独ライブも成功させています

最近ではアニソンアーティストのLiSAと結婚したことも記憶に新しく、公私に渡りノリに乗っていると言えるでしょう

fripSide(フィリップサイド)

メンバー八木沼悟志
南條愛乃
レーベルavex pictures
活動期間2002年~

ボーカルに声優の南條愛乃を据えた男女2人組音楽ユニット

レコードのB面を意味するflip sideが由来となっており、八木沼の「全部の曲をA面のつもりで作りたい」という意志が込められているとのこと

元々はnaoという歌い手がボーカルとして活動をスタートしましたが、2009年に彼女が脱退

その後、南條愛乃さんを新たなボーカルとし、再スタートしました

南條さん加入後の活躍は目覚しく、7枚目のシングル「sister’s noise」はオリコンで1位を獲得しました

この勢いは今後も止まることなく続くでしょう

まとめ

声優ユニットについて紹介しましたが、いかがでしたでしょうか

昨今の声優のアイドル化は目覚しく、今後更に声優ユニットの需要は増えていくことになるでしょう

その中で生き残るのはほんの一握りかと思うと、本当に厳しい業界です

とは言え、夢のある仕事に変わりはありません

これから声優を目指す方は、『声』『演技力』だけじゃなく『歌』についてもしっかりと身に着けるといいですね!

以上、まるをでした

それではっ

コメント

タイトルとURLをコピーしました