【漫画】アニメ化なるか!?ブルーロックの魅力と無料で読む方法について

漫画・アニメ
『マガポケ』公式より
スポンサーリンク

漫画大好き、まるをです

今日も張り切っておすすめの漫画を紹介していきたいと思います

本日紹介するのは、週刊少年マガジンで連載中の人気作品、『ブルーロック』です

それでは早速いってみましょ~

スポンサーリンク

基本情報

まずは基本情報です

作品名 :ブルーロック
原作  :金城宗幸
作画  :ノ村優介
ジャンル:スポーツ
出版社 :講談社
掲載誌 :週刊少年マガジン
発表号 :2018年35号~
巻数  :既刊7巻(2020年3月現在)

出典:wikipediaより

こんな感じ

ではワタクシまるをが独断と偏見による項目別の10段階評価を発表します

  • ストーリー … 【8】
  • 画力    … 【7】
  • 見やすさ  … 【7】
  • 独創性   … 【8】
  • 意外性   … 【10】

こんな感じかな。意外性高し!

では各項目に焦点を当てつつ、ブルーロックの魅力についてたっぷりと語っていきたいと思います

なお内容に触れる関係上、若干のネタバレを含む可能性がありますが、ご理解いただけますようよろしくお願い致します

ブルーロックの魅力

ブルーロックは日本フットボール連合が日本代表が2018年W杯においてベスト16で敗退したことを受け、

300人の高校生フォワード(FW)を集めた育成寮青い監獄(ブルーロック)を設立

そしてこの中からたった一人の最強のFWを誕生させようという計画の下、

様々なミッションを行っていくサバイバル・サッカーストーリー

原作担当の金城宗幸先生は実写化も果たした『神さまの言うとおり』『僕たちがやりました』を手掛けた実力の持ち主であり、

一際変わった内容の作品を数多く手がけています

ではブルーロックの一体どんなところが魅力的なのか?

少し掘り下げて見ていきたいと思います

FWしかいない

実はサッカーって細かく分けると、様々なポジションが存在します

僕はサッカーに関しては全くの素人ですが、ザックリ説明すると…

  • ゴールキーパー(GK)…自陣のゴールを守る人
  • ディフェンダー(DF)…GWとMFの間に位置し、守りに特化した人
  • ミットフィルダー(MF)…FWとMFの間に位置し、攻めたり守ったり忙しい人
  • フォワード(FW)…MFの前に位置し、攻めに特化した人

この中でも、DF、MF、FWは更に枝分かれして細分化されます(詳細は割愛します)

サッカー以上にポジショニングと戦術が勝敗を左右するスポーツも中々ないと言えるのではないでしょうか

さて、そんなことを踏まえた上で聞いてください

なんとブルーロックに出て来る登場人物は、ほぼ全員がFWなんです


まるを
まるを

そんなサッカー漫画が存在するの!?

あるんです。それがブルーロックです

ちなみに『ほぼ』と言いましたがそれは選手以外のキャラで、実質FWだけで物語は進行します

完全なる邪道

普通サッカーと言ったら、中学か高校の部活動が舞台になることが大半を占めると思います

というよりスポーツ漫画全般でそう言えるかなと思いますが

そして大体が『全国大会で優勝するぜー!』みたいな

まるを
まるを

偏見が凄い!

ともあれ、図式としては一番使われるパターンであると思います

しかしブルーロックはそーゆーの一切なし!

だって目的は最強のFWを決めることだから

むしろこの青い監獄から出てからのストーリーは今作品におけるエンディングになり得ます

この事実だけでも、この作品が如何に異質なものか分かるかと思います

王道とは真逆の、まさに邪道作品ですね

まるを
まるを

それ褒め言葉だよね?

絵心甚八がやばい

絵心甚八(えごじんぱち)とは物語の舞台である青い監獄(ブルーロック)の生みの親であり、

ひいては『日本をW杯優勝させる』という目的のために雇われた特別なコーチです

彼はもうとにかく色々と思考がヤバイ

出典:『ブルーロック』コミックス1巻より

あの本田選手や香川選手もまさかのカス扱い

未だかつて現役の、しかも実在するサッカー選手をカス扱いする漫画があっただろうか

まるを
まるを

絶対無いでしょ…

そして最強のFWを生み出すべく考案したゲームも、

『ボール当て鬼ごっこ』『FW選手のみのチーム戦』といった普通では行わないようなものばかり

出典:『ブルーロック』コミックス1巻より

栄養管理面についても、下位ランカーだと納豆ご飯とかしかなかったりする

育ち盛りの高校生に、それはあんまりじゃないですかね絵心さん…

ともあれ、物語の意外性という部分においては、サッカー漫画随一と言えるでしょう

ランキング上位の実力が計り知れない

ブルーロックには総勢300人の高校生ストライカーが入寮しており、

その実績や実力等の評価によりランキング付けがされています

出典:『ブルーロック』コミックス1巻より

ちなみに主人公の潔君は299位と最下位一歩手前


物語の序盤、日本サッカー界の宝と呼ばれる人物、吉良涼介という人物が出てきます

ちなみに彼のランキング順位は289位


まるを
まるを

日本サッカー界の宝なのに!?


289位ということは、彼より上の実力を持つ人物があと288人いるということ


まるを
まるを

日本サッカー界の宝なのに!?


もう1位の人物とか何なんでしょうね。メッシ?メッシ出てくんの?

出典:『ブルーロック』コミックス1巻より

そして日本サッカー界の宝は負け台詞と共に早々に散りましたとさ

ブルーロックを無料で読む方法について

ブルーロックを無料で読むには漫画アプリを利用しましょう

実はあまり多く読めるアプリは無いんですが、『マガポケ』『マンガボックス』『ピッコマ』辺りで読めます

一番多く読めるのは『マガポケ』かな?

読めると言っても3巻の序盤までですが…


マガポケ - 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ
マガポケ – 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ
無料
posted withアプリーチ

ともあれ、まずは『作品を知る』という意味でも是非利用してもらえればと思います

まとめ

ブルーロックについて紹介しましたが、いかがでしたでしょうか

繰り返すようですが、この作品はサッカー漫画としては本当に異端です

王道ばかりを読んできた人からすれば、『こんなサッカー漫画ありか?』なんて思うかもしれません

ですがとにかく面白い

単純な目新しさではなく、先の読めない展開と意外性はこの作品の大きな魅力です

是非一度読んで貰えればと思います

以上、漫画紹介でした

それではっ

スポンサーリンク
漫画・アニメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
まるををフォローする
スポンサーリンク
まるろぐ日和。

コメント

タイトルとURLをコピーしました