翼や流星だけじゃない!藍井エイルのカップリング曲が超おすすめ!

漫画・アニメ
公式サイトより
スポンサーリンク

アニソン大好き、まるをです

アニソンと言えばいまや様々なJポップアーティストが参入し、その注目度は年々高くなっています

アニメ『ラブライブ!』で生まれたアーティスト『 μ’s 』があの紅白歌合戦の舞台で歌ったことも記憶に新しいことと思います

そんな右肩上がりのアニソン界ですが、時代を席巻するアーティストの一人といえば『藍井エイル』は外せないでしょう

今回はそんな藍井エイルのカップリング曲をランキング形式で紹介したいと思います

何故カップリングの曲紹介なのかって?

だって普通のシングル曲ランキングとかみんなやってるんだもん

しかも大体似通ってるし

エイルのカップリング曲にフォーカスしたランキングってあんま見ないんで、是非これを機に興味を持って頂けたら嬉しいです

それでは早速いってみましょう!

スポンサーリンク

第10位 クロイウタ(シリウス)

藍井エイル 『クロイウタ(Music Video)-Short ver.-』

2013年11月発売の『シリウス』の3曲目に収録されている楽曲

この曲はPS3用ゲーム『ドラッグオンドラグーン3』のテーマソングとして起用されているとのこと

初見だと『え?これエイル?』とちょっとビックリするかもしれません

同ゲームの世界観を象徴するかのようなダークな印象を与える曲調は、良い意味で『エイルらしくない歌』といった感じです

ちなみに歌詞だけ見るとなんか鬱になりそう

ミュージックビデオの映像もなんか怖いっスw

2016年10月発売のBEST-Eにも収録されています

第9位 深い森(翼)

2016年7月にリリースされた『翼』の3曲目に収録されている楽曲

こちらの曲はDo As Infinityが2001年に発表した楽曲のカバーとなっています

映像は原曲の方を貼ります(てかエイルのは無い)

Do As Infinity / 深い森(Fukai Mori)

ちなみに原曲はアニメ『犬夜叉』のEDにも使われていたようです

(更にちなみに、僕の中でDo As Infinityというと『柊』が真っ先に出てきます)

Do As Infinityにしてもエイルにしてもカッコいい感じに歌い上げるので、何となく似た雰囲気を感じます

独特な曲調が結構クセになるので、是非一度聞いてもらいたいです

第8位 ユメセカイ(虹の音)

2014年1月にリリースされた『虹の音』の2曲目に収録されている楽曲

こちらの曲は声優・戸松遥さんの9thシングルのカバー曲で、アニメ『ソードアートオンライン』のED曲としても有名

映像は原曲です

戸松 遥 / ユメセカイ(Short Ver.)

優しく歌い上げる戸松さんのユメセカイもいいですが、力強く歌うエイルもまた違った魅力があります

どちらも甲乙つけがたいです

第7位 CARRY OUT(翼)

『深い森』と同じく、『翼』に収録されている楽曲になります

『これぞエイル』といった感じにリズミカルで良テンポの一曲

歌詞も非常に前向きでカラオケに行ったら盛り上がること間違いなし!

エイルファンなら是非押さえておいて欲しいところ

必見です

第6位 ヒトカケラの勇気(流星/約束)

2018年6月リリースの『流星/約束』の3曲目に収録されている楽曲

エイルらしさの光る、テンポの速い曲です

2曲目の『約束』がバラードなんでCDとしてバランスが取れていますね

全曲を通して見てもこの曲のテンポの速さは随一

歌うとなると結構大変そう

第5位 Daylight(アイリス)

2018年10月リリースの『アイリス』の2曲目に収録されている楽曲

ぶっちゃけ、カップリングで出すには勿体無いくらいに完成度が高いです

アプリゲーム『AIカードダス ZENONZARD』イメージソングとのこと

これぞ『ザ・エイル』と言わんばかりにかっこよく仕上がっております

エイルファンなら間違いなく気に入る一曲

僕も車でめっちゃ聞いてます

第4位 HaNaZaKaRi(シューゲイザー)

2015年10月リリースの『シューゲイザー』の2曲目に収録されている楽曲

リズムとテンポの良い和テイストのアッパーチューンは、A面のシューゲイザーに負けず劣らずの仕上がりとなっています

BEST-Eに収録されていることを考えても、この曲の完成度の高さは折り紙付き

エイルの曲で和の雰囲気を取り入れた楽曲って多分他に無いんで、一見(聞)の価値あり

ちなみの僕はシューゲイザーよりこっちの方が好き

後半の盛り上がりとかテンションアゲアゲ(死語)です

第3位  春~spring~(アクセンティア)

藍井エイル 『春~spring~』Music Video(Short Ver.)

2016年3月リリースの『アクセンティア』の3曲目に収録されている楽曲

こちらの曲は1999年1月にHysteric Blueがリリースした楽曲のカバーになります

スゲーなつい!

原曲もよく聞きますが、同じ曲でもエイルが歌うと随分印象が違います

一新された音楽とエイルのパワーボイスで歌われるこの曲は、ダイナミックで爽快な仕上がりとなっています

是非原曲と聞き分けて欲しいところ

第2位 約束(流星/約束)

藍井エイル 『約束』Music Video(YouTube Edit)

これは正直入れるか迷った

何故ならこの曲はシングル曲『流星』の両A面曲だからです

なのでカップリングと言うかは微妙

ただ1曲目が『流星』でこれは2曲目なので、今回はカップリング曲という括りで考えました

しっとりとしたバラードですが、長期休業明けの曲とあってか、他の曲より気持ちがこもっているように感じます

歌詞と併せてみても、休業の中で感じたことや思ったことを歌に乗せているような気がしてなりません

それだけ『熱』を感じる曲なんで、是非一度は聞いて欲しい一曲です

『流星/約束』は3曲とも非常に良い曲なので、CDを購入しても損は無いと言える楽曲です

第1位 dear brightness(INNOCENCE)

2012年11月にリリースされた『INNOCENCE』の期間限定版の3曲目に収録されている楽曲

もう一度言いますが、この曲は期間限定版のみに収録されている超レア曲です

この曲はもう本当にヤバイ!

耳に穴ができるくらい何度も聞いてます!!

いや穴あったわ!!タコですわ!!

その曲調は映画のワンシーンに使われてもおかしくない壮大なバラードで、特にサビの盛り上がり方は映像無しでも泣きそうになるくらい秀逸です

にも関わらず、知名度がめちゃくちゃ低い!

知ってる人全然いねぇ!

僕が映画監督なら一番の感動シーンで100パー使うと断言するくらい良い曲なのに!!

やはり限定版のみというところで隠れすぎ名曲となってしまったのか…

正直、僕が今持っている全てのボキャブラリー、表現力を出し尽くしてもこの曲の魅力の全てを伝えることは叶わないと思う

でも、だから、聞いて欲しい

聞いて、知って欲しい

エイルの曲で、こんなにも胸に刺さる曲があるんだと

最後のサビとかピアノとかさぁ…ダメよもう、泣くわそんなん

まとめ

エイルのカップリング曲について紹介しましたが、いかがでしたでしょーか

気付いてない人が多いんですが、実はエイルってカップリングにも隠れた名曲が多いんですよ

なのでシングル曲が出た際には是非チェックして欲しいです!

そして朗報です!

2019年7月5日よりTBSで放送予定の『グランベルム』にて 新曲「月を追う真夜中」がOPテーマ曲に決定!!!

既にPVが公開されていますが、早くも名曲臭ハンパないです!!

TVアニメ「グランベルム」オープニングPV|2019年7月5日放送開始

これは見るしかないでしょう!!

そして早くCD欲しい!!

今後の藍井エイルの更なる躍動を期待しつつ、カップリング曲紹介を終わりにしたいと思います!

それではっ!

スポンサーリンク
漫画・アニメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
まるををフォローする
スポンサーリンク
まるろぐ日和。

コメント

タイトルとURLをコピーしました