昨日は地域の防災訓練に参加したんだ

医療とお金
スポンサーリンク

防災の備えがない。まるをです

昨日は僕の住んでいる地域で防災訓練が行われました

そう毎日生産性のあるネタも無いので、今日はそのことについて日記でも書いていこうと思います

スポンサーリンク

防災訓練の流れ

僕は結婚して6年経つんですが、今年初めて地域の役員に選ばれました

選ばれてしまいました…orz

しかも初めてなのに運悪くその地区の委員長に当たってしまったので、今年は会議やら行事やら目白押し(軽く鬱ってます)

しかし選ばれた以上やるしかないんで、日々なんとかやってます

で、今日は防災訓練ということで、日曜なのに早起きして準備をしていました

設定としては、『朝8時にこの地区で震度5強の地震が発生したので住民センターに避難する』というもので、時間になると連絡網が回り出すので、それを待って避難に移る。といった感じでした

で、僕は準備を済ませて電話(スマホ)が鳴るのを待っていたんですが、15分経過しても一行に鳴らない

20分経過した時点で流石におかしいと思いスマホを開くと、なんとガッツリ着信が入っていたことに気付く

実は嫁のスマホを連絡網に載せていたんですが、マナーモードになっていて電話が鳴らなかったのです

急いで自治会長に連絡を入れると、既に次の人への連絡はやっておいてくれたとのこと

会長さん、GJ!(おい)

で、住民センターに向かうと、既に人がいっぱいいてガヤガヤとしながら始まりを待っている様子

幸い出発が遅れたものの、開始が9時からだったんで時間には間に合うことができました

時間になると、市の防災アドバイザーなる人が過去の地震の話や避難所の話など、影像を交えながら30分くらい色々とお話をしてくれました

それが終わると休憩を挟み、消防署職員による災害時の実技指導です

色々やったんですが、大まかにまとめると

  • 意識不明者に対する対応
  • AEDの使い方
  • 心臓マッサージのやり方
  • 動けない人の運び方
  • 地震時の対応
  • 火災時の対応
  • 炊き出し試食

こんな感じのことをやりました

僕も分類で言えば一応医療従事者ですが、所詮はただの事務なんで、こういった実技訓練は思った以上に勉強になりました

特に印象に残っていて皆さんに伝えたいのは、『呼吸をしていない人への対処法』『心臓マッサージの重要性』です

あなたの目の前に、動くこと無く倒れている人がいたとします

こんな時、どう対応したらいいか見ていきましょう

意識の確認

まずは意識の確認です。最初に『どうしました?大丈夫ですか?』等と言って声かけをします

声かけに応じない場合、声かけを続けながら軽く肩を叩いてみます

それでも反応が無ければ、今度は大きな声で声かけをしながら両肩を強く叩いてみます

ここで反応が無ければ、完全に意識の無い状態と判断します。すぐに救急車の手配と、近くに人がいるならAEDを探してもらいましょう(最近はコンビニにあります)

呼吸の確認

息をしてるかしてないか、これがかなり重要

もし呼吸をしていないなら、早急に対処しないと死亡する確率が高くなるからです

まず目視にて胸と腹を見て下さい(超重要)

腹式にしろ胸式にしろ、呼吸をしていれば必ず動きがあります

次に口のそばに耳を近づけ、呼吸音があるか確認して下さい

最後に、そのまま近づいた状態で呼吸が肌に触れるか否かを確認して下さい

この見る、聞く、感じるの3つで呼吸の有無の最終判断をして下さい

注意しなければいけないのは、呼吸してないのにしていると誤認してしまうことです

人間は呼吸停止直後、妙な声を出したり口をパクパクしたりすることがあります

が、これは生きているのサインではありません。呼吸停止後の生理的現象のようなものです

こういった反応が見られても、決して呼吸をしていると思わないで下さい

怪しい反応があった場合、改めて胸と腹を見ましょう

もし本当に呼吸しているなら、胸や腹が上下に膨らむ呼吸運動が見られます

これが無いなら呼吸はしていないと判断しましょう

心臓マッサージ

もし呼吸が無いとなったら、すぐに心臓マッサージを開始して下さい

もう一度言います。心臓マッサージを開始して下さい

呼吸停止後の人間の生存率は、1分を増す毎に10%低下するといわれています

救急車の到着時刻は、全国平均で約8~9分です

つまり救急車が到着した時点で、呼吸停止者の生存確率は10%程度しか残されていないということになります

何もしなければ、ほとんど助からないということです

これが心臓マッサージを行うことで、格段に生存率が上がります

詳しい方法については こちら (日本医師会より)

ちなみに人工呼吸は心理的に抵抗がある場合、必ずしもやる必要はありません。心マに集中しましょう

まとめ

1分1秒を争う人の死の間際に立ち会うことって、もしかしたら人生で一度もないんじゃないかと思います

それでも心マについてはマジで覚えておいた方がいいと思います

だってその時後悔しても遅いから

年に一度くらいはこの記事を見て、『心マってどうやるんだっけ?』と思い出してもらえたら嬉しいですね

ちなみに防災訓練の話だったんでそこに戻ると、最後に炊き出しのカレーの試食をしたんですが、試食とは名ばかりの大盛りカレーを食べました

とても美味しかったです

まあそんな感じ

それではっ

コメント

タイトルとURLをコピーしました