グーグルアドセンスの審査に通った時にやったこと

ブログ関連
スポンサーリンク

まるをです!タイトルの通り!やったー!素直に嬉しい!

正直ブロガーの方々から見れば『いやいやアドセンスの審査に通ったくらいで喜びすぎだろ』と思われるかもしれません

でも僕って【試験】とか【審査】みたいな個の能力を試されるものによく落ちる人間なので、合格通知が来た時には思わずガッツポーズでした

今日はそんな審査に通るまでに気をつけたこと、意識したことといった具体的な内容を書いていきたいと思います

スポンサーリンク

合格までの流れ

僕がブログをスタートさせたのは5/1。そして合格通知が来たのが6/2。約一ヶ月後ですね

申請をしたのは全部で2回。比較的に早く合格した部類でしょうか

初めに申請をしたのは、なんと5/1

そうです。ブログを始めたその日に申請したのです

なぜ申請したのか?理由は簡単


アホだからです


よく調べもせずに行動するところが僕の悪い癖なんですが、今回もネットで『初心者はグーグルアドセンスの審査を受けるんや』みたいな記事を見つけ、『よしやっとこ!』と軽いノリで申請

そして落ちました

投稿数だったからね。アホや(2回目)

で、調べていくうちに15~20記事くらいは書いた方がよさそうとのことだったので、とりあえず毎日1記事程度書いていきました

そして5/19。記事数が18に達したのでそろそろいいかなと思い、再び申請を行いました

でもってここからが長かった

1回目は2時間くらいで結果が来たのに、今回は全く連絡が来ないのなんの

10日経過しても来なかったんで、『え、忘れられてね?』とか思ってました

しかしよくよく調べてみると、連絡が来ないのってよくある話で、人によっては数ヶ月待つこともあるとか

いやいやマジすか。そんな待てないよグーグル先生

とは思ったもののどうしようも無いので、その間も投稿だけは続けていました

そして、6/2

寝る前にPCを着けてメールを見ると、グーグルから『おめでとう』のメッセージが!

2回目の申請からちょうど2週間。無事に審査に合格していました。やったぜい

ネット情報では『全然受からない』とか『10回目でようやく通った』とか見かけたんで不安だったんですけど、終わって見ればたったの2回

しかも1回目は超凡ミスだったんで、実質一発合格って感じでした

合格にこぎ着けたのは運もあるかもですが、一度アホなミスをした僕は逆に『2回目はちゃんと対策して申請しよう』と考えることができたので、そこが大きかったと思います

では僕がどんな対策をしたか?

具体的に説明していきたいと思います

アドセンスに通るための具体的な対策について

記事の文字数を多くした

まあこの辺は基本ですよね

短い文字数の記事だとグーグル先生は認めてくれないと調査済みだったので、最低でも1000字は行くように書いてました

といっても普通に書いてれば1000字くらいは余裕だったんで、なるべく2000字を目標として書いていました

ほぼ毎日投稿した

投稿はとにかく1日1記事を意識して書いてました

やはり頻度が高い方がやる気も伝わるだろうと思いますので、なるべく間隔を開けずに書いていく方がいいと思います

引用に注意した

画像や記事の引用は気をつけるようにしました

特に僕は書評(漫画)をしたいと思っていたので、それに使う画像の引用方法は結構調べました。著作権の問題があるので

とにかく公式サイトの引用なら確実に大丈夫だろうと判断し、その辺の画像や、あとwikiの情報を主に引用してました

もちろん『~引用』とか『出典:~』とかは入れるようにしてました

記事を中身のある内容にした

ここは特に意識しました

毎日書くとなると、やはりいいネタが思いつかないこともあります

そんな時でも、日記のような内容はなるべく書かないようにしました

ただの日記には『生産性』がないからです

グーグルに認められるには、それに適した内容が必要がある

ということは、第三者に求められる内容でなくてはならない

つまり生産性です

具体的には『~についての感想』とか『~してみた』みたいな、実際に経験・体験したことを読者に伝える内容を意識しました

ネタ記事やただの日記もあるけど、2/3は生産性のある記事にしていたと思います

サイトを見やすくした

初期状態のサイトじゃ見づらいんで、とにかく見やすくすることを意識しました

背景や文字に色を付けたり、リストを使ったりカテゴリーを分けたり、カルーセルを使ってみたり…

他のテーマは分かりませんが、この辺はCocoonだとかなりレイアウトしやすい仕様になっているみたいなので、比較的容易に理解できました

制作者のわいひら氏に敬礼!

まとめ

申請までに意識したのはこんなとこです

どこが一番重要なのかは分かりませんが、やはり個人的には記事の内容を一番に考えてました。あとはやはり見やすさでしょうか

あとどれだけ対策を講じても規約にある禁止項目が入ってると絶対に受からない(アダルトコンテンツ等)んで、やらかさないように注意しましょう

この記事がこれからアドセンスに申請しようとしている方、中々合格できない方の参考になれば幸いです

それではっ

スポンサーリンク
ブログ関連
スポンサーリンク
スポンサーリンク
まるををフォローする
スポンサーリンク
まるろぐ日和。

コメント

タイトルとURLをコピーしました