【漫画】アニメ化必至!スパイファミリーが面白い理由を語る

漫画
出典:ジャンプ+より
スポンサーリンク

漫画大好き、まるを(@maruwoblog)です

最近のジャンプ作品を見ていて思うんですが、昔と比べて随分と様変わりしたように感じませんか?

鬼滅の刃みたいな王道系もありますけど、約束のネバーランドとかアクタージュとかって、今までのジャンプ作品にはない新たなジャンルとして異彩を放っています

今日はそんな異彩を放つ作品の一つ、

ジャンプ+で大人気連載中のSPY×FAMILYについて紹介します

スポンサーリンク

基本情報

まずは作品の基本情報です

作品名 :SPY×FAMILY
作者  :遠藤達哉
ジャンル:ホームコメディ
出版社 :集英社
掲載誌 :少年ジャンプ+
発表期間:2019年3月25日
巻数  :既刊3巻(2020年4月現在)

出典:wikipediaより

こんな感じ

ではワタクシまるをの独断と偏見による項目別10段階評価を発表したいと思います

  • ストーリー性
  • 画力
  • 見やすさ
  • 独創性
  • キャラクター

こんな感じかな

では上記を踏まえつつ、SPY×FAMILYの魅力についてたっぷりと紹介していきたいと思います

なお内容に触れる関係上、若干のネタバレを含む可能性があります。ご了承ください

それではいってみましょう~

SPY×FAMILYの魅力

スパイファミリーは赤の他人だったスパイの男、殺し屋の女、超能力者の少女が、フォージャー家という仮初の家族になるホームコメディ

売上発行部数は200万部超(電子版含む)、

そして僅か一年足らずで数々の漫画賞を受賞している、今最も注目されている作品です

ちなみに主要な受賞歴がこちら

次にくるマンガ大賞2019Webマンガ部門・1位
このマンガがすごい!2020オトコ編・1位
全国書店員が選んだおすすめコミック20201位
マンガ大賞20202位

コミックス3巻の時点でここまで受賞するというのも凄いですね。しかもほぼ1位

ではどうしてスパイファミリーはここまで人気になったのか

詳しく見ていきたいと思います

スパイという設定

漫画史において、スパイを題材にした漫画をあなたは知っているでしょうか

パッと思い浮かぶ有名な作品は無いんじゃないでしょうか

最近はそうでもないですが、ことジャンプにおいてはアクションファンタジーといったバトル要素の強い作品が多い傾向にあります(あくまで主観ですが)

ドラゴンボールワンピースナルトといった作品はその最たる例かと思います

そんな中で、スパイという全く未知の題材を選択し、瞬く間に大人気作品へと成長させたその手腕は、

作者の実力の高さを如実に表していると言えるでしょう

作画キャラデザについても世界観にマッチする絶妙さがあります

出典:ジャンプ+より

コメディなテイスト

スパイというと緊張感サスペンス性のある印象を受けますが、

この作品は9割方コメディで統一されています

なので戦闘表現のあるシーンでも残虐性グロさといったものは全くありません

じゃあギャグ感が強いかと言えばそうでもなくて、いい意味で凄くユルい笑いなんですよ

この辺りの塩梅は凄くいい感じですね

見ていて安心感があります

出典:ジャンプ+より

異常過ぎる家族(ファミリー)

この作品の最大の特徴と言えば、スパイ(夫)・殺し屋(妻)・超能力者(娘)の三人が偽装家族になるというびっくり設定

この三人、偽装家族になることは了承しているものの、自身の素性については一切明かさず秘密としています

なのでまあ色んな弊害が発生するんですよね~

例えば主人公の黄昏(ロイド)の所属する組織は人手不足であり、

偽装家族として過ごしている間でも、ちょいちょい別任務が発生し、何とかバレずにこなしたり、

ヨルさん(妻)は時として異常なまでの身体能力を発揮しちゃったり、

アーニャ(娘)は心が読めるが故に厄介ごとに巻き込まれたり、

日々問題が発生しています。

そしてそんな問題をコミカルに、時に真面目に乗り越えていく家族の姿が見所となっています。

アーニャというキャラクター

この作品におけるキャラクターというのはどれも素晴らしいんですが、

中でもアーニャに関しては特に優れていると感じます

出典:ジャンプ+より

本作の主人公は黄昏(たそがれ)ことロイド・フォージャーですが、アーニャは主人公と言っても差し支えないくらい強いキャラクター性を確立しています

子供らしい喜怒哀楽の表情はもちろん、たどたどしい言葉遣いと妙な口調は、思わず笑ってしまいます

出典:ジャンプ+より
まるを
まるを

状況全然わからんけど台詞オモロ

そしてこのアーニャが起点となり、日々様々な問題が発生します

さながらドラえもんでいう所ののび太的な

アーニャが起こすドタバタの日常と随所で見られる家族愛は本作の見どころですので、是非注目して頂きたいです

まとめ

SPY×FAMILYについて紹介しましたが、いかがでしたでしょうか

この人気の高さからして、今後アニメ化することは間違いないでしょう

今のうちに原作を読み込んでおくことをおすすめします。

なあこちらの作品はジャンプ+という漫画アプリで連載中なので、このアプリを利用すれば全話無料で読むことができます

是非利用しましょう


少年ジャンプ+ 人気漫画が読める雑誌アプリ
少年ジャンプ+ 人気漫画が読める雑誌アプリ
無料
posted withアプリーチ

以上、漫画紹介でした

それではっ

漫画 趣味
スポンサーリンク
スポンサーリンク
まるををフォローする
スポンサーリンク
まるろぐ日和。

コメント

タイトルとURLをコピーしました