【子供・幼児】群馬のディズニー!渋川スカイランドパークに是非行ってみよう!

子育て
公式サイトより
スポンサーリンク

遊園地大好き。まるをです

僕は群馬県在中の生粋のグンマーなんですが、群馬というのはアミューズメント系の施設というものに非常に乏しいです

なので某ネズミの国のようなファンタジーな娯楽施設を求める若者は、こぞって県外へと行ってしまいます

bad!しかし!群馬にだって実はちゃんとしたアミューズメント施設があるんです!

今日紹介するのは、群馬のディズニーランド(?)こと渋川スカイランドパークです!

スポンサーリンク

渋川スカイランドパークとは

まずは営業時間等、基本情報です

名称:渋川スカイランドパーク
住所:群馬県渋川市金井2843番地3
電話:0279‐20‐1589
開園時間:
 3月~10月 9:00~17:00
 11月~2月 10:00~16:00
休園日:
 11月~2月の火曜日
 (祝日の場合翌日休園)
 12月31日、元旦
入場料:
 おとな 500円
 こども(~中学生) 300円(2歳まで無料)
 障害者及び付き添い 無料

http://www.skyland89.jp/guide/

この他、入場料についてはお得なフリーパスもあります(詳しくは上記サイトより)

観覧車やメリーゴーランド、お化け屋敷やゴーカートといった王道はもちろん、日本一大きなエアー滑り台なんかもあり、存分に楽しむことができます

大人も絶対好きなやつ

小さい子が大好きな機関車も

どんぐりの形をしたコーヒーカップ的なやつもあります

どこがおすすめなのか

ではどういった点がおすすめなのか?その辺りを詳しく書いていきます

料金が安い

ズバリ入場料が安いです

大人の入場料が500円、子供も中学生までなら300円とかなり安く入れます

もちろん乗り物代は別途掛かります。ですが一日中遊べる1Dayパスもあるので、その辺りを利用するとお得に入れると思います

なおホームページに割引券があるので印刷して使うと良いです

休日でも空いている

ぶっちゃけ空いてます

先日も日曜日に行ったんですが、普通に入場口に一番近い駐車場に車を止めることができました

無料の駐車スペースが800台分ありますが、多分1/3も埋まってなかったんじゃないかな?

乗り物も普通に0分待ちで乗れました

しかしイベントのある日や大型連休等、混むことが予想される日はやはり人が集まるので、その辺りは考慮した方がいいでしょう

無料で遊べるスペースも多い

実はお金を掛けなくても遊べるスペースがいくつかあります

公園にあるような砂場やちょっとしたアスレチック、らくがきコーナー等、小さい子供ならこの辺りだけでも随分と遊ぶことができます

こんな感じの巨大迷路や

こんな感じのウォーター広場もあり。夏場は水着を持って水浴びできます(奥に小さい子用の水遊び場あり)

※画像は全て公式サイトより引用

その他

車での移動になりますが、近くにグリーン牧場があります(移動時間5分程度)

渋川スカイランドパークとグリーン牧場の両方が合わさったお得なセット入場券もあるので、両方行きたいと考えている方は是非利用しましょう

デメリット

おすすめ情報を書いてきましたが、実はちょっとしたデメリットも存在します

休園することがある

休園日に指定されている日以外にも、臨時休園することがあります

具体的には『天候不良の場合』です

明らかな豪雨の時なんかはもちろん、そんなに雨降ってなくない?みたいな時も休園になったりすることがあるので、必ずホームページ等で確認を取りましょう

よく見ると蜘蛛の巣とか凄い

もう読んで字の如く、結構蜘蛛の巣とか張ってます

主要の乗り物がある通りはそんなことないんですが、少し脇に逸れると…

別にね、触んなきゃいいだけだからいいんですけどね

ちょっと整備が行き届いてないかな~って印象はあります

レストランが狭い

ぶっちゃけ狭いです

混み合ってる日とか絶対入りきらないと思います

幸い食事の持ち込みは可能なので、お弁当を持参するのも手だと思います

まとめ

渋川スカイランドパークについてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか

その点渋川なら距離的にも経済的にも打ってつけ

県外まで行こうものなら、距離は遠いし時間もかかってしまいます

グンマーならば一度は行って欲しいスポットです

もちろん県外の方も大歓迎!

家族みんなで是非遊びに行ってみて下さい!

それではっ

スポンサーリンク
子育て
スポンサーリンク
スポンサーリンク
まるををフォローする
スポンサーリンク
まるろぐ日和。

コメント

タイトルとURLをコピーしました