ブログ開始から一ヶ月経ったので今の気持ちを書いてみた

スポンサーリンク

ブログは友達、まるをです

5/1に令和が始まり、同時に僕のブログ生活もスタートしました

つまり今日でちょうど丸一ヶ月です

長かったような、早かったような…

いずれにしろ、凄い大変だったというのが正直な気持ちです

今日は一ヶ月経過して思うこと、感じたこと、気付いたこと等を書いていきたいと思います

スポンサーリンク

一ヶ月目にして思うこと

時間の確保が大変

まず圧倒的に時間が足りない

もうこれは僕に限らず誰しもぶち当たる問題だと思います

ただ書いていくことも大変なんですが、必要なプラグインを調べたり、各機能の勉強をしたり、人のブログを見て研究したり

要するに、ブログそのものを勉強するための時間が圧倒的に足りないんですね

ブログで挫折する人の多くは、この時間的な問題が一番の要因であると思います

趣味的にダラダラやるならいいけど、僕は一応副業のつもりでやってるんで、中途半端な気持ちではやりたくないんです

結局、足りないもんは無理矢理でも作るしかないんですよね

ネタ不足

僕は1日1記事を目標として書いています

この記事で28記事目になるので、概ね目標通りできているとは思うんですが、いかんせんネタ切れ感が否めません

別に書こうと思えば書けますが、『今日の夕飯はハンバーグだった!おいしかった!』みたいな日記書いても意味無いじゃないですか

いや意味無くはないだろうけど、誰がその情報求めてるのって話

生産性のある記事だけが正義とは言わないけど、ブロガーとして金銭を稼ぐなら価値のある情報を産み出すことは必須です

そんな価値ある情報がすぐに浮かぶわけもなく、日々頭を捻らせながら記事を書いてます

まあそれでも何だかんだで何とかなってるんですけどね(価値があるかは知らんが)

常にブログのことばかり考えるようになった

最近は日常的にブログのことばっか考えてます

何かいいネタないかな~とか、もっと見やすくするにはどうしたらいいのかな~とか

仕事柄パソコンをいじるので、たまに仕事中でもブログ書いてます(え

それだけ頭の中がブログ中心になっているということです

これは多分、ブログを続けていく上では必要なことだと思います

それだけブログと向き合っているってことですからね

先のことを考えるようになった

ブログを書き続けることで、ビジョンが明確になった気がします

僕は何も持っていない人間です

際立った特技も、お金を稼ぐ能力も、自慢できる長所も、何もありません

何かを変えたいのに一歩が踏み出せなくて、現状維持に納得して、いつもどこかで先の見えない不安に心を悩ませていました

今も現状は何も変わりません

ただブログを書き続けている。それだけです

でもブログを書いている時、不安な気持ちは無くなります

このブログは、1年経っても何の価値もないかもしれない

でもひょっとしたら、100万円を生み出す価値が生まれているかもしれない

ブログにはそれだけの可能性があり、未来がある

僕はそう信じています

信じているから、書き続けられています

このブログをもっといいものにしよう

そう考え、実行することができています

これからも僕はブログを書き続けると思います

悩み、葛藤し、苦しんでも、文字を打つことを止めないと思います

だって僕にはこれしかないから

ブログだけが、僕を変えてくれるツールだと思うから

今はただ、自分のこの気持ちを信じて書き続けていきたいと思います

(なんかまとめを書く前にまとまってしまった…)

それではっ

ブログ関連
スポンサーリンク
スポンサーリンク
まるををフォローする
スポンサーリンク
まるろぐ日和。

コメント

タイトルとURLをコピーしました