【漫画】アニメ化目前!?アオアシの面白さと無料で読めるサイトについて

漫画
『アオアシ』公式Twitterより
スポンサーリンク

漫画大好き、まるをです

突然ですが、『サッカー漫画』と言ったら皆さんは何を思い浮かべますか?

時代を築いたキャプテン翼やアニメ化も果たしたDAYS、長期連載中のGIANT KILLINGなんかも有名ですね

しかし!今最も熱く、注目度の高い作品と言えば『アオアシ』が一番ではないでしょうか!?

…え?違う?ああ…そう…

でも違っても関係ない!僕はそう思っているので!

ということで今回はそんな一番熱いサッカー漫画、アオアシについて紹介します!

スポンサーリンク

基本情報

まずは基本情報です

作品名:アオアシ
作者:小林有吾
ジャンル:スポーツ
出版社:小学館
掲載誌:ビックコミックスピリッツ
発表:2015年6号~
巻数:既刊19巻(2020年2月現在)
あらすじ:愛媛県の公立中学の弱小サッカー部のFW・青井葦人は、個人技は拙いながらも、抜群のボールへの嗅覚と、フィールド上の俯瞰能力、サッカーへの情熱と上達の早さにより、「東京シティ・エスペリオンFC」ユースチーム監督の福田達也に見出され、ユースのセレクションを受けることになる…

出典:wikipediaより一部抜粋

こんな感じ

それではワタクシまるをの独断と偏見による各ポイントの10段階評価を発表します

  • ストーリー性 … 【9】
  • 画力     … 【7】
  • 見やすさ   … 【7】
  • 独創性    … 【7】
  • リアリティ  … 【9】

こんな感じかな

それでは各項目に焦点を当てつつ、『アオアシ』の魅力についてたっぷりと語っていきたいと思います

なお作品を説明する関係上、若干のネタバレを含む可能性がありますがご理解頂ければと思います

アオアシの魅力

アオアシは地元中学のサッカー部の点取り屋として活躍していた青井葦人が、ユース最高峰の「東京シティ・エスペリオンFC」に入団し、様々な苦難を乗り越えながら人間として、そして選手として成長していく、王道サッカーストーリー

コミックスの売り上げ発行部数は300万部超、2017年のマンガ大賞では第4位に選ばれています

更に2019年には舞台化され、今なお右肩上がりに人気を高めています

作者の小林有吾先生はこれが初連載作品となりますが、この人気は本当に凄いですね

ではどうしてこんなにもアオアシは人気となったのか?

その辺りを掘り下げて見ていきたいと思います

王道を行くストーリー

主人公・青井葦人は弱小チームにありながら他校の生徒からも一目置かれるFWとして活躍しています

ここだけで言えば主人公レベル(主人公としての強さ的なもの)の高さは相当なもの

しかし強豪ユースチームの「東京シティ・エスペリオンFC」に入団すると状況は一変、

活躍していた頃の姿はどこへやら、チーム内において一番下手と言っていい実力が露見してしまいます

入団後の主人公レベルは途端に低くなってしまいました

しかしこの下手くそからの成長という展開はまさに王道のそれであり、

スポーツ漫画としてはド直球の内容となっています

王道展開で成功するスポーツ漫画って確定でクッソ面白いんですよね~

アオアシもそこに漏れることなく王道の面白さが詰まっています

Jユースという舞台

ストーリーこそ王道ですが、実は設定に限っては王道とは異なります

それはJユースが舞台であるということ

【Jユースって?】
一般財団法人日本クラブユースサッカー連盟は、中学生、高校生年代(日本サッカー協会のチーム登録種別における第3種・第2種)の地域クラブチームの技術力・競技力向上と発展を目指して1978年に設立されたサッカーの競技団体である

出典:wikipediaより

スポーツ漫画って高校生(もしくは中学生)の部活動によるものが多いじゃないですか

ですがアオアシは部活動ではなくJユースを舞台としました

ここの目新しさというのは他の作品には無いものであり、注目すべきポイントの一つですね

必殺技が無い

アオアシにはスカイ〇ブハリケーンとかタイ〇ーショットのような名前からしてかっこいい必殺技はありません

出てくる技と言えば、『トライアングル』とか『首振り』とか、言葉は悪いですが地味なものばかり

迫力という部分で言えば見劣りするかもしれません

ですがアオアシで出てくる技(技術と言ってもいい)はどれも本当のサッカーに必要なリアルなものばかり

リアルさを求めた技の表現はこの作品の大きな魅力と言えます

出典:『アオアシ』コミックス1巻より

ちなみに葦人の必殺技は『視野の広さ』。フィールド全員の位置が視えてます

リアリティのある人間描写

アオアシはサッカー面だけでなく、人間描写についても非常に上手く描かれています

チーム内外で見られる友情や仲間意識、しかし一方で渦巻く不穏な空気感や剥き出しの敵意

チームという仲間でもありライバルでもある面々が関わっていく中で生まれる複雑な心情を、

そしてある時は思春期特有の恋愛模様などを非常に丁寧に描いています

総じて言えば、『人間を描くのが上手い』ということです

どんな作品においても人間を描くことって中々に難しいテーマだと思うので、ここを上手く描けるというのはとても素晴らしいですよね

出典:『アオアシ』コミックス3巻より
まるを
まるを

花ちゃんとの関係も気になるところ!

アオアシを無料で見るには

アオアシは漫画アプリを利用することで無料で読むことができます(多くは読めませんが…)

僕の知る限り、一番多く読めるのはLINEマンガ


LINEマンガ
LINEマンガ
posted withアプリーチ

ただし配信期間が2020年3月31日までとなっている(2020年2月現在)ので、それ以降は無料では読めないかもしれません

あとは巻数で言うと3巻程度ですが、ピッコマでも読めます


ピッコマ
ピッコマ
posted withアプリーチ

『3巻だけか…』と残念に思うかもしれませんが、ピッコマでは過去に期間限定で読めるページ数が大幅に増えたことがあります

今後そういったことがあるかは分かりませんが、いざあったらすぐ読めるようにアプリを入れておくことをおすすめします

まとめ

アオアシについて紹介しましたが、いかがでしたでしょうか

圧倒的リアリティで描かれるアオアシは、アニメ化の期待が着実に高まっています

個人的見解ですが、今後間違いなくアニメ化すると断言します

何故なら面白いから

アニメ化を果たす前に、是非原作を読んでいただければと思います!

以上、漫画紹介でした

それではっ

漫画 趣味
スポンサーリンク
スポンサーリンク
まるををフォローする
スポンサーリンク
まるろぐ日和。

コメント

タイトルとURLをコピーしました